自分の悪い生活習慣を見直して糖尿病を防ごう

暴飲暴食が糖尿病を引き起こす

ストレスでつい食べ過ぎてしまうことはありませんか。そのような生活を続けていると糖尿病になってしまうかもしれません。小岩に住んでいる方も糖尿病の原因を知って対策して下さい。

食べ過ぎてしまうと糖尿病になる食べ物

  • 油を多く使っている揚げ物
  • 脂身の多い牛肉
  • 砂糖がたっぷり入ったお菓子やジュース

自分の悪い生活習慣を見直して糖尿病を防ごう

ドクターと患者

健康的な食生活を送ろう

ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることもあると思います。そのような状態を長引かせることなく、甘い物を控えたり野菜を多く摂取したりしましょう。

診察室

他に頼る

なかなか暴飲暴食がやめられない場合は、食べる時間を何か違うことに費やすのも良いでしょう。周りや病院に相談するのも一つの手です。

糖尿病の原因となりうる生活習慣

病院

炭水化物や糖質の多量摂取

炭水化物や糖質が多く含まれているものは、血糖値を急速にあげてしまいます。穏やかな上昇に繋がるように別の物から先に食べるようにしましょう。

肥満

身体が大きい分、たくさんのエネルギーを必要としています。そのため、多量のエネルギー補給を行わなければなりません。できるだけ、自分自身の標準体重に近づけましょう。

一気食い

一日一食など一度にたくさんの量を食べてしまうことも一因となります。一日に摂取する量をできるだけ分散させましょう。

運動不足

身体全体を使わないとエネルギーの消費はできません。毎日少しの時間でも自分に合った効率的な方法で運動を行いましょう。

喫煙

たばこを吸うことは血糖値をコントロールしているインスリンの働きを鈍くさせてしまいます。喫煙していない人と比べても糖尿病のリスクが上がっています。